ANGEL STRIKES BACK?

 
 

リプレイ4 救世主

  1. 22:26:41
 ネットの噂は姦しい。
 斉藤引き抜きの件で、私たちに代わって憤慨してくれた声も、10月の九州シリーズと、それに先駆ける沖縄公演の発表の後は「謎のX」探しに翻る。
 なにしろ沖縄公演のメインカードは、アニー・ビーチ&マスクド・ミスティ組対芝田美紀&Xとし、Xは「ラ=ピュセル」に新たに所属する選手と発表したのだ。Xが誰かを予想するのもファンの楽しみになる。
 的を射た意見も多くて、
「芝田を中心にまとまっている、現状を崩さないのがベスト。だから、芝田より年下のレスラー」
 うん、まさしく私の基本線だ。
 斉藤に代わって南の好敵手となるフリー選手。最近の流れでは、プロレスマスコミまで含めて、九州を根城に活躍するフリー選手、フレイア鏡が本命らしい。
 関節技の遣い手とあって、否定的な意見もあるけれど「あそこの社長は関節技フェチだから」と決めつけるのはやめて欲しい。それは、ただの偶然だ。

「会場の入りはいかがですの?」
 ソファのクッションにゆったりと身を沈めながら、芝田が首を傾げる。
「X効果もあって、超満員。これは札止めまで行くかも知れない。記者の数も、いつもの三倍くらいかなあ」
「他所の団体は、ツアーの谷間の時期ですもの。小細工好きなどこかの社長さんの思惑通り、取材に来やすい時期ですわよね」
「まあ、ね。私はそろそろ会場入りするけれど、芝田達は南の試合が終わってから、ゆっくり降りてきて」
「はいはい。出来るだけ、のんびりと、焦らせばよろしいのでしょ」
 肩を竦めて、ニッコリと微笑む。
「よろしくね」
 私たちの救世主となるかも知れない存在に、一声かけてからドアをでる。今はガチガチに緊張していても、リングに上がれば、いつもの彼女に戻るだろう。
 会場入りすると、たちまち記者に取り囲まれた。
「フレイアの調子はどうですか?」
「フレイア鏡? 調子が良いなら、今度の九州シリーズに単発参戦して貰おうかな」
 カマをかけた質問には、とぼけるのが一番だ。どうせ向こうも確証はない。
「東京で何度も会ってたでしょう。それに、鏡が沖縄入りしていることは事実だし、昨日から急に消息不明というのも怪しいなあ」
「遊び飽きたんじゃないの。気まぐれな娘だし」
 今回の騒動で世間の注目を集めたのは、うちの団体だけじゃない。フレイア鏡というフリーのレスラーも、その一人だ。したたかな彼女は、その騒ぎを利用して勝手気ままに記者達を振り回している。
 東京で何度も逢ったのは事実だが、お騒がせしてごめんなさいと食事を奢ったのと、ついでにJWIへのスポット参戦の橋渡しをしただけのこと。
 それを恩に感じてくれて、試合展開さながらの駆け引きで煙幕を張り続けてくれている。
 いつか一緒に仕事できれば良いと思うけど。
「斉藤の件から二週間。フレイア以外と接触する時間があったとは思えませんがねえ」
「すぐに解りますよ」
 記者をかき分けるようにして、まだジャージ姿の秋山が耳打ちしてくれた。何があったのかと興味津々の記者達に、私は芝田の真似して微笑んでみせる。
「おかげさまで、超満員札止めです」

 会場の熱気は、いつもとまるで違った。
 妙にヒートアップした観客に乗せられ、紫月も秋山も好ファイトを展開してくれた。あの事件がなければ、こんな弱小の女子団体を取材しないだろう記者の目が、次第に真剣になっていくのが嬉しい。
 やはり事件ではなく、試合で評価されたいからね。
 シンディー・ウォンの打撃に苦しみながらも、アキレス腱固めに斬って取った南が、珍しく星空に拳を突き上げる。
 芝田が控えているホテルのスィートの灯りが消えた。
 さて、いよいよだ。
 興をそぐように鳴った携帯電話に、記者達は何事かと耳を欹てる。
 いきなりオホホと高笑いをしてからでないと、電話の主は用件を言えないらしい。
「そろそろですわよね。あの子の出番は」
「うん。これからメインイベント。こっちからかけ直そうか?」
「構いませんわ。そのまま聞かせて、あの子のセンセーショナルな登場を」
「でも、電話料金が……」
「たかが電話代くらいで、動じるような市ヶ谷ではありません」
 きっぱりと言い切って、また高笑い。……最近、この手の人とのつき合いが増えている気がする。
 それほど人を増やせないため、リングアナを押し付けられいる秘書の井上霧子が、メインイベントのコールを始めた。
 まずはアニーと、ミスティの入場だ。
 会場のそこかしこにパソコンを開いたファンがいる。テレビ中継などあるわけがない弱小団体の新メンバー登場の第一報を、ネットの掲示板に書き込むつもりでいるのだろう。
 続いて、いつもは一番最後に登場する芝田がリングへ。
 霧子が小声で何か話しかけ、知らん顔の芝田に顔を顰めた。
 誰が出てくるのかを知っているのは、当の本人と、私と芝田、そして彼女が所属していた団体の社長兼トップレスラー、ビューティー市ヶ谷こと、市ヶ谷麗華の4人だけだ。
 仕方無しのコールが響き、今日の主役の登場を促す。
「続きましては、芝田美紀選手のパートナーの入場です!」
 会場が固唾を呑む瞬間だ。性格の悪い私は、5秒焦らすように指示してある。
 入場口を、ドライアイスのスモークが覆い隠す。気の早いファンは、もうフレイアコールを始めていた。
 そこに、大地を揺るがす重低音が轟いた。
 フレイアのテーマではない。
 真っ先に気づいた記者から、驚きの声が上がった。
「グリズリー山本かよ!」
 スモークを払い除けるようにして、巨体が現れた。
 虎柄をあしらったコスチューム、カブキの隈取りにも似た派手なフェイスペイント。次代を担う大型ヒールの呼び声が高いグリズリーの咆吼が、沖縄の夜空に響いた。

 芝田美紀を、新団体の軸に据えたのは大正解。
 大好評の九州大会を終えて、改めてそれを実感した。私の考えでは、本当にフレイア鏡を獲るつもりでいたのだ。芝田と南の間に入って、刺激を与えてくれる存在と。
 でも、芝田の考えはまるで違った。
「南のことは考えなくても良いでしょう。シンディーもいれば、アニーも、わたくしもおります。あと1年くらいなら、あの子は相手に不自由しません。……それよりも、秋山と紫月が問題。南は真っ直ぐ前を向いて成長し続けて欲しいですし、あの二人に対する壁役まで任せるのは酷ですわ」
「でも、そんなに都合の良い選手が……」
「一人だけ、心当たりがございます。……芝田の家の者が、よりにも寄って市ヶ谷の娘に借りを作るのは癪ですが」
 お解りでしょう? と、艶やかに微笑む。
 なるほど、彼女か。
 旗揚げ直前に、プロレスラーになりたいとテストを受けに来た少女。その時にはもう、秋山と紫月の採用を決めていたし、設備等の関係で採用することは出来なかった。
 でも、その素質が惜しくてWARSや太平洋女子、そして、市ヶ谷率いるJWIへと打診したところ、JWIが二つ返事で受け入れてくれたのだ。
 その巨体に似合わぬ内気を心配していたのだが、まさかのヒール、グリズリー山本としてデビューさせた市ヶ谷の手腕に、芝田共々舌を巻いたっけ。
 でも……。
「直接、市ヶ谷と彼女とお話しなさい。今回の新女のやり口には、市ヶ谷も憤慨してますし……。そのつもりでお誘したから、まもなくここへ参ります」
 話がまとまるまで、10分とかからなかった。
 大型レスラーが揃っているJWIでは目立たなかった巨躯も、小型選手ばかりの「ラ=ピュセル」でなら、その存在が際立つ。デビュー戦で、アニー・ビーチの流星のようなミサイルキックを片手で払い落とした彼女は、瞬く間に自分の居場所を作り上げていった。
 あの話し合いから、まだ1ヶ月しか経っていない。
 同じ応接間で、こんなにウキウキした気持ちでいられるのだから不思議だ。
 今年最後のシリーズで、全選手総当たりのリーグ戦「クイーン オブ 『ラ=ピュセル』」を開催する。
 それが出来る時期だと思うし、かなり手を加えた11月シリーズのマッチメイクについても、一緒に意見を聞いてみたかった。
「どうかなあ?」
 プリントアウトに目を通していたお嬢様は、軽く眉を顰めてひとこと。
「……英語とフランス語が混在してますわね」
「それは団体名の問題だから……。一応、カギ括弧で囲ってみた。全部フランス語だと解りづらいし、こういうのは解りやすいのが一番」
「ジョークです。……そろそろ時期だと思いますし、よろしいんじゃありません。新女からEXタッグシリーズへのインビテーションが来る前に、発表してしまいましょう」
 穏やかに見えて、腑はまだ煮えくりかえっているのだろう。全団体から各2名を招待して、総当たりのタッグリーグ戦を開く新女の恒例大会なんて、やっぱり参加するつもりはないらしい。
「それよりも、来月のマッチメイクが気になりますわね」
「グリが加わってくれたから、幅が広がった分、色々試せるようになったのが嬉しい」
「紫月を第1試合から外して大丈夫ですの?」
 芝田は、少し心配そうだ。
 12月のリーグ戦はピリピリしたムードになることが解っているから、その前のシリーズはアット・ホームな雰囲気にしたかった。別名「芝田美紀凱旋シリーズ」と言ってるくらい、彼女の地元大阪を中心に日程を組んである。
 マッチメークの最大の特徴は、紫月を第1試合から外したこと。
「紫月と逆の意味で、グリの存在感は使えると思うの。ミスティーはもちろん、秋山だってグリと並んだら、紫月みたいな印象よ」
 グリというのは、グリズリー山本の愛称。山本という姓では平凡すぎるし、グリズリーと呼ぶのは、普段の内気な彼女に似合わない。いつの間にか定着したグリという名の発案者を探ってみると、やっぱり秋山だった。
「まあ、確かにそうですけれど……。その紫月は、南もしくはわたくしのタッグ中心で、全戦メインか順メイン。大抜擢ですわね」
「頑張ってくれたご褒美も兼ねて。第1試合は、客席の心を掴む大事なポジションだと思うのだけれど、どうしても日本だと、前座扱いされて扱いが低いでしょ。実力は秋山と大差ないのに、紫月は低く見られすぎてるもん。そうでなくても、アイドル扱いで蔑視されてるのに」
「はいはい。小細工のお好きなマッチメーカーさんは、ついでに南の人気も煽ろうとしているのでしょうね。可憐な紫月姫を救出するナイト役として」
「うん。別名スーパーマリオ計画」
 さすがに解っていらっしゃる。
 コロコロと笑っていたかと思うと、急に真顔になってペンを取る。
「その計画は、全面的に支援いたします。でも、代わりに秋山を第1試合に固定するのはいかがでしょう。本人はともかく、ファンが格下げのように感じませんこと?」
「それはあるかも。特にライバルの紫月を贔屓目に組んでいるから、余計に。それなら、時々ミスティーと入れ替えて……」

 斉藤の件は哀しくて、悔しかったけれど、替わりにグリが来てくれた。
 悲しみも、バネに出来るなら、より高く飛び上がれるものだ。思いの外、広がったマッチメークの幅に、観客の声援が応えてくれる。
 いつもの試合後のサイン会。
 サインを待つ列の客層は、だいたい決まって来るものだ。でも、今シリーズはちょっと違った。南のサインを待つプロレスマニアの列の中に、チラホラ子供達の姿がある。
「強いおねーちゃん」
 と言われて眼を細める南に、マッチメークに間違いはなかったと胸を撫で下ろした。

 
 
 
   
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

☆GAL'sフリマ☆

サクっと気軽におこずかいGET
  1. 2010/10/10(日) 11:03:51 |
  2. ☆GAL'sフリマ☆
http://frema.onlinewebshop.net/5630

滋賀県 - オークションワン

1発落札も夢じゃない!驚愕の1円落札者続出オークション!
  1. 2012/01/23(月) 23:54:40 |
  2. 滋賀県 - オークションワン
http://iyashiya.getenjoyment.net/one/?w=%e6%bb%8b%e8%b3%80%e7%9c%8c

クロムハーツ 通販

ANGEL STRIKES BACK? リプレイ4 救世主
  1. 2013/10/23(水) 17:55:32 |
  2. クロムハーツ 通販
http://macp.ro/il

クロムハーツ 店舗

ポスト 。 このブログをと私がよ私はチェックして感銘を受けました。 非常 役立つ 情報 などのために最後の部分:)私世話情報 ずっと 。私は探していたこの特定 情報の非常に長い時間 。あなたと感謝幸運を 。
  1. 2013/10/24(木) 20:27:29 |
  2. クロムハーツ 店舗
http://mine.kylehost.com/wo

クロムハーツ 通販

私が持っているきブラウジング 3時間このごろ、{ よりもより多くをまだ|しかし} I 決して 発見どんな魅力記事。 それはある 美しい 価格 |私にとっては十分な十分 。 私の見解では 、すべてのウェブサイトの所有者場合に作られており、ブロガーは良い コンテンツとしてあなたおそらくでしたが、 ネット これまで以上に便利 |もっとたくさん} {便利|そうはるかになります。
  1. 2013/10/31(木) 21:41:46 |
  2. クロムハーツ 通販
http://chamung.go.th/webboard/view.php?No=194&visitOK=1

ニューバランス 996

あなたは本当に 実際にそれはあなたのプレゼンテーションでとても簡単に見えるようですが、私はこのトピックでは、 の問題を見つけることが本当に 実際に何かこと私は理解できないと思います。それはあまりにも思える複雑なと非常に私にとっては幅広い。 私がしているあなたの次のポストのために楽しみに、 私はしますを探してそれのこつを取得しようとする。
  1. 2013/11/09(土) 23:03:22 |
  2. ニューバランス 996
http://www.woaibz.com/?post=144#1538

ニューバランス 574

グッドサイト 。私は本当に |よく書かれている私の目とデータに簡単簡単それがどのように愛しています。 私は私はどのように思ってことができます 場合は、必ず新しい投稿がなされた通知。 私が持っている 、トリックを行う必要があるあなたの にサブスクライブ。日| 偉大な素敵ながあります。
  1. 2013/11/11(月) 16:52:26 |
  2. ニューバランス 574
http://foros.psi.uba.ar/viewtopic.php?f=2&t=15216&p=17394#p17394

シャネル 長財布 エナメル

コンテンツの| かなり魅力セクション。 ブログおよび加盟の首都で主張するために、その私私はちょうどあなたのつまずい取得 実際にあなたのブログの記事は、アカウントを楽しんだ。 任意の方法は 私がします ??フィードをを購読することが、あなたが一貫してアクセスしても、私は達成すばやく 。
  1. 2013/11/20(水) 04:11:38 |
  2. シャネル 長財布 エナメル
http://klo.bz/4v
トラックバックURLはこちら
http://lufia.dtiblog.com/tb.php/31-60f97d4e
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
リプレイ3 衝撃
リプレイ3 衝撃
ホームへ
ホーム
リプレイ5 南国で
リプレイ5 南国で

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved