ANGEL STRIKES BACK?

 
 

ぽろり

  1. 23:51:30
と、歯の詰め物が取れてしまいました(^^ゞ

そんなに硬かったのか、お昼の若鶏の照り焼き……。
ポロリと落ちた物を、つい一緒に飲み込みそうになったのは秘密。
慌てて携帯から歯医者さんに電話して
無理矢理、今日予約を入れて貰って……。

できあがりは来週だそうな。

仮詰めだと、食べ物が美味しくないんですよね……。

 
 
 
 

淋しい熱帯魚

  1. 23:01:48
レッスルエンジェルス『愛』を遊び始めて、ちょうど1ヶ月です。

良い面、悪い面。
いろいろと見えてきてしまいます。

悪い面では、やっぱり不公平感が一番かな?
プロと新人。投げ・打撃・パワーキャラと極め、飛びキャラ。
更には、同じ極めキャラでも、変えられない基本技が
脇固めなキャラとスリーパーなキャラというのがあります。
(腕ダメージを与えればギブアップは取れるけど、スリーパーじゃ無理)
試合の勝敗が成長どころか、選手寿命にまで影響するゲームなので
(怪我しやすさは、試合内容で耐久値変わるし)
この不公平感はちょっと閉口します。

もう一つは、すべて運と力押しで決まっちゃうこと。
試合中配られるカードのバラツキの無さは
スパロボでお馴染みの『バンダイ確率』を凌ぐんじゃないかと(^^ゞ
きっと開発側は「統計を取れば確率は○○パーセント」と言うだろうけど
5枚続けてきて、残り95枚来なくても確率は5パーセントだからねぇ……。
楽しかった軍団戦も、
やり込み度や不公平なバランスでの成長差で
まるで歯が立たないことが多いし……
組み合わせによっては、瞬殺されて怪我だってある。

戦略でどうなるレベルでもないし
このゲームはほとんど考える余地がないというか
考えるよりも、力押しと、運がすべてというか……。

もちろん、悪い面ばかりではありません。
どこでも手軽に、空き時間に楽しめるのは嬉しい。
団体戦を行わず、選手個々のフリー対戦で勝ち負けして
日に日に育つ選手を見るのは楽しい。
なんだかんだ言っても、毎日一人1試合を続けているのだから
楽しんでいることは確かです。

思った以上に選手育成の自由度がないだけに
犬や猫を可愛がるように、思い入れを持って育てようとするよりは
熱帯魚を愛でるように、その成長を見守る方が合ってるのかな?

それが私の『愛』のスタイルです。

 
 
 
 

Dragon’s Bless act.3

  1. 19:37:49
リプレイの方をお待ちの皆様、御免なさい。
私の余暇と睡眠時間を削り捲っている「つく〜る」系ソフトへの入れ込みは、まだ止まりません(^^ゞ
創作脳の方は連日フル回転をしていることもあり、こういうものは出てきます。
プレイする時間をとれないんですよ……。
act.4を書くと、一気にact.6まで突っ走らないと据わりが悪いので
リプレイ復活は、その先になるんじゃないかなぁ。

その頃には、「つく〜る」熱も一段落するでしょうし(^^ゞ
では、どうぞ〜

『Dragon’s Bless』 act.3

>>  [  Dragon’s Bless act.3  ]  の続きを読む

 
 
 
 

川柳更新

  1. 20:19:03
を〜っ……載ってた(^^

納得系と、しみじみ系はだいたい手応えがわかるのですが
笑いを取りに行くと、選ぶ人次第でツボが違うし……。
今回は、心配でしたが一安心。

個人的には、動力さんの龍子姐ネタが良かったかな。
意表をつかれたし、納得したし。

最優秀賞のkenさんおめでと〜
でも、イラストのグリさん。
パイプ椅子のそっち側で叩いたら……痛いよ(^^ゞ

採用の皆様もおめでと〜

ついでに、ようやく裏投げLv8を覚えて
投げの必殺技を手に入れた、ウチの相羽ちゃんもおめでと〜w
たまには「強」で検索した相手とやらないと駄目なのかな?
seizannさんの川柳通りに、相羽一族自体は「弱」にずらりといるのに……

 
 
 
 

遊び女

  1. 23:00:58
相羽……2試合連続バカンスって何?
そんなに気に入ったの、南の海(^^ゞ

バカンスが出ずに苦労した日々は何なのだろう……。

「ゲームセンターCX」……ゲーム化!?

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved