ANGEL STRIKES BACK?

 
 

愛のティーラウンジ 1/31

  1. 22:21:07
相羽 :すみませんっ。遅れました。
霧子 :今日は、相羽選手が遅刻ですか。
南  :耐久力回復中に遅刻なんて、10年早いわよ。
相羽 :すみません。美月ちゃんを慰めていたら……。
明日香:それは仕方ありませんわね。
芝田 :急な仕様変更とはいえ、せっかくの策が一夜で崩壊してしまいましたもの。
相羽 :それで美月ちゃん、余計に機嫌が悪くなっちゃって……。慰めようとして、ノエルちゃんは部屋中を風船だらけにしちゃうし……。
芝田 :ホホホッ。彼女らしいわ。
相羽 :美月ちゃんも、気持ちが解るだけに怒るに怒れなくて、更にストレス溜まっちゃったみたいで。
南  :結局、どうしたの?
相羽 :ボクの耐久回復の温泉治療に連れていきました。温泉好きなのは知ってたけれど、美月ちゃんは長風呂過ぎちゃって、置いてくるわけにも行かなくて……。
霧子 :それで、遅刻したわけですね。解りました。領収書、もしくはレシートを下さい。経費で落としますから。
相羽 :ありがとうございますっ。助かったぁ。
霧子 :それと、このディスクを美月選手に届けて下さいね。
相羽 :何のディスクですか?
霧子 :次に解析していただきたいデータが入っています。彼女には、これが何よりの薬でしょう。
相羽 :了解ですっ。さすが霧子さん。
霧子 :どういたしまして。……ですが、皆さん。今回の仕様変更をどう思われます?
南  :耐久値の1日あたりの固定回復値を1から3に変更。1試合で3減る可能性があっただけに、これは当然といえば当然かな。能力の低い選手の方が、1試合で3減る可能性が高かったように思うから、育成のバランスを考えると、ベストね。
明日香:もっとも、試合数が増えると、それだけ資金も必要になるかしら。
芝田 :誰もが、芝田の家に生まれるわけではございませんものね。少額の追加ポイント購入費用も、負担には違いありませんわ。
南  :まあ、サクセスさんも商売だから。
明日香:身も蓋もない意見ですが、真理でしょうね。
芝田 :気持ちとしては、耐久値回復を2に留めて、被ダウンロードでいただけるAPも2にしていただく手もあったように思いますわ。
相羽 :ボクとしては、対戦して貰った相手にも喜んで欲しいので、その方が良かったかなぁ。
南  :耐久値の心配がいらなくなって、ステータスアップに最低でもAPが10必要だもん。それ考えちゃうと、対戦相手に1ポイントだけっていうのも、セコイような。
芝田 :そのあたりも、ニーズがあるなら変更されるでしょう。……で、霧子さん。本日はどのように致しますの?
霧子 :アファさんの軍団のビューティ市ヶ谷選手より、芝田選手に対戦申し込みが来ています。
芝田 :よろしくってよ。相手に不足はございません。
霧子 :ですが、アファさんの軍団名が……あ、今コメントがつきました。軍団名『アーファー』。これで出陣可能です。
芝田 :では、参ります!

霧子     :ええと、試合→シングル→軍団検索→アーファー……ライデン龍子さんをリーダーとする軍団で、評価値5554の強豪ですね。
芝田     :オーホッホッホッ。それでは、あの成金娘は下っ端でしょうね。
市ヶ谷@アファ:たまたまですわ! 大将になりたがるものだから、仕方なく譲ってやっただけのことです。
芝田     :これだから、下賤な方は……。まだ、あなたの出番ではなくてよ。
市ヶ谷@アファ:わかってますわ! しかし、言われたままでいるような、市ヶ谷麗華ではございません!
芝田     :あら? あなたはビューティでしょう。『愛』の世界では、名前にお気をつけあそばせ。唯一無二の存在であるわたくしには、ご縁のないお話ですが。
市ヶ谷@アファ:口の減らない女だこと! 覚えてらっしゃい!
芝田     :ええ、気が向きましたら。
霧子     :…………(呆然)
芝田     :霧子さん、操作の続きを。
霧子     :失礼しました。つい、雰囲気に呑まれてしまって。
芝田     :オホホッ。まだ、序の口ですわよ。
霧子     :(どうなってしまうのでしょう?)……では、選択。あ、試合アプリが起動してしまいました。軍団内では、自動マッチングされてしまうのですね。
芝田     :構いません。呼び合う運命です。
霧子     :はい。対戦相手が出ました。……ビューティ市ヶ谷選手。試合は公平を期すために、オートで行います。

【試合開始】
市ヶ谷:逆水平→芝田:スリーパー→市ヶ谷:ドロップキック→芝田:ショルダータックル
霧子「序盤は互いに譲らず、主導権争いです」
市ヶ谷:ラリアート→芝田:エルボー→芝田:ドロップキック→市ヶ谷:ブレンバスター
霧子「手数を稼ごうとする芝田選手。市ヶ谷選手はダメージ重視の策か」
芝田:片エビ固め→市ヶ谷:ギロチン→市ヶ谷:DDT→芝田:ドロップキック
霧子「芝田選手、ダメージの蓄積が目立ち始めました。基本技しか通らないのが苦しい」
市ヶ谷:ジャンピングネックドロップ→市ヶ谷:バックドロップ2連発
霧子「ここで一気に市ヶ谷選手の波状攻撃。そして、あの体勢は!」
市ヶ谷:ビューティボム→カウント3
霧子「11分49秒、ビューティ市ヶ谷選手@アーファーの勝利です」
市ヶ谷@アファ:オーホッホッホッ。口ほどにもございませんわね。わたくしに挑むなど100万年ほど早いですわ!

(帰還)

芝田 :悔しいですが、言い返せませんわね……。
南  :時の運とは言うけれど、こちらの好カードが、悉く向こうのカードに潰されたのが痛かったわ。
明日香:掌底やジャンピングニーが通れば……彼女相手に基本技だけでは、ダメージが与えられませんもの。
芝田 :勝負に世界にたらればは禁物です。素直に負けを認めますわ。……相変わらず、呆れるくらいに頑丈ですわね。
霧子 :お疲れ様でした。獲得APは5ポイントです。
芝田 :あら? 「ぱわぱわがーるず」戦より低いのですわね。な〜んだ、たいしたことのない相手ですこと。オーホッホッホッ……。
南  :(ヒソヒソ)本当に口の減らない人だわ……完敗しておいて。
明日香:(ヒソヒソ)ご自分の成長分も考えませんと。
霧子 :アファさん。対戦ありがとうございました。

霧子 :引き続き『果たし状』を受け付けています。『ラ=ピュセル』の選手個人に挑みたいという方、軍団戦申し込み等ございましたら、web拍手やレス等で、宣戦布告をお願いします。

軍団戦スケジュール(試合予定時間は23:00〜1:00の間。結果は翌日報告)
2/1 プラム女子プロレス(MCさん)
2/2 愛・戦士(PONさん)
2/3 NEW WIND(Nさん)
以降受付中

iアプリ『レッスルエンジェルス愛』軍団名:ラ=ピュセル
メンバー(評価値):芝田美紀(1302)、南利美(645)、鏡明日香(699)、相羽香苗(475)

会議の続きは、また明日……

 
 
 
 

愛のティーラウンジ 1/30

  1. 20:07:25
霧子 :すみません。遅刻ですね。
芝田 :あら、霧子さん。お待ちしていましたわ。
霧子 :って……なんですか、このパーティ会場。それに、相羽選手っ。なぜ床に……。
相羽 :あ……あはは……霧子さんも別名キャラが出たんだ……。凄いなぁ……4人も。
霧子 :何を言っているのですか。そんなに赤い顔をして……あっ、お酒臭い。
明日香:いけませんわね。シャンパンに呑まれるようでは、淑女失格。
霧子 :明日香選手も、シャンパンなんて。
明日香:フフフッ。お祝いですもの。
霧子 :南選手っ。あなたが止めてくれなくては困ります。
芝田 :オホホホ。すでに籠絡済みですわ。
南  :あぁん。霧子さんも、堅いこと言いっこなし。……ほら、これ見てよ。モエのマグナムボトル。
霧子 :お願いします。こういう時は、南選手が頼りなのに。
南  :やっぱりシャンパンファイトは、これでなくっちゃ。一度やってみたかったの。夢が叶ったわ。
霧子 :ああ……これは駄目かも……。
芝田 :さあさあ、霧子さんもグラスを持って。
明日香:バカンスの時のように潰れたら、また渡辺に看病させますわよ。
霧子 :それだけは、謹んで辞退いたします。……でも、何のお祝いなのですか?
芝田 :それはもちろん、わたくしが『美』を取り戻した記念すべき日ですから。
霧子 :はあ……いつもお美しいと思いますけれど?
芝田 :それは当然のことですが、これをご覧下さいませ。
芝田.jpg
霧子 :芝田選手のプロフィール画面ですね。特にポートレートの変更もないようですが……。
芝田 :よくご覧なさい。わたくしの名前を。
霧子 :芝田美紀……あっ!
芝田 :そうです! 本日の午後まで、スタッフの方々の手違いで『芝田実紀』などと不当な表記をされていたのが、ようやく正しい記述に戻ったのです。
霧子 :おめでとうございます。
芝田 :よりにもよって、わたくしの名前から『美』の文字を奪うなどとは、言語道断な所行です。ですけれど、ボスを通じて、関係各所に抗議した際の迅速な対応に免じて、特別に許して差し上げますわ。
霧子 :芝田選手に指摘されるまで、ボスも気がつかなかったようですが?
芝田 :わたくしの美しさに目を奪われて、漢字表記の違いまでは気づかなかったそうですの。それは、仕方のないことですわ。
霧子 :(巧く逃げましたね。ボス……)
芝田 :サバイバーに初お目見えしてから、わたくしの美しさはオンリーワン。埼玉の成金娘と違って、代役などいるわけがありません。なのに、漢字表記の違いから『別名キャラ?』などとあらぬ疑いをかけられたり、ファンの方を不安にさせたりしてまいりましたが、もう大丈夫。わたくしは、わたくし。唯一無二の『芝田美紀』ですわ!
霧子 :もちろんです。ですから、このティーラウンジでも、最初からずっと、芝田美紀と表記しています。
明日香:フフフッ……。気づかなかっただけだったりして。
霧子 :そ……そんなことは……ありません。
芝田 :そうかしら?霧子 :え……ええと……。さぁ! お祝いしましょう。まずは乾杯ですね。
芝田 :オーホッホッッホッ。わたくしの『美』に乾杯ですわ。
一同 :かんぱーい!

霧子 :引き続き『果たし状』を受け付けています。『ラ=ピュセル』の選手個人に挑みたいという方がいらっしゃいましたら、web拍手やレス等で、宣戦布告をお願いします。
芝田 :もちろん、PONさんからいただいたように軍団戦の申し込みも受けますわよ。ただし、相羽が復帰する週末以降になってしまいますが……。

iアプリ『レッスルエンジェルス愛』軍団名:ラ=ピュセル
メンバー(評価値):芝田美紀(1305)、南利美(602)、鏡明日香(676)、相羽香苗(475)

会議の続きは、また明日……

 
 
 
 

愛のティーラウンジ 1/29

  1. 22:38:39
霧子 :……まだ、『果たし状』は届いていないようですね。
芝田 :すぐに反応があるとは思うほど、自惚れてはおりませんわ。気長に待ちましょう。
南  :今日はどうするの? 耐久値に余裕のある明日香に殴り込んで貰う?
明日香:私は構いませんわ。
霧子 :いえ、ボスより指示をいただいてます。今回の相羽選手の離脱に関して、『二度とこのような事の無いように、耐久値の運用を検討して欲しいかな』だそうです。
相羽 :すみませんっ! ボクなんかの為に。
明日香:いいえ。もはや全員の課題と考えてよろしいでしょう。常について回るものでしょうから。
南  :でも、検討って言ったって……。
霧子 :そう思いましたので、作戦参謀を呼んでみました。
芝田 :作戦参謀……って、どなた?
明日香:想像はつきますけれど……。
霧子 :どうぞ。お入り下さい。
ノエル:……ぶい……。
相羽 :ええっ! ノエルちゃんなの? 
ノエル:……はい……白石さんです……。
相羽 :大丈夫? 作戦なんて立てられる?
ノエル:……なにを?……。
相羽 :だから、『耐久値の運用』。
ノエル:……誰が?……。
相羽 :ノエルちゃんが。
ノエル:……ふーん……。
美月 :いい加減に、その不毛な会話を卒業してください。ノエルさんは、紅茶の香りに惹かれて迷い込んだだけです。
相羽 :それなら、最初から美月ちゃんが出てくればいいのに……。
美月 :何か?(ギラリ)
相羽 :な、なんでもないっ。
芝田 :でも、嬉しい事を仰いますわ。さあ、こちらへ。ご一緒致しましょう。
ノエル:……うん♪……。
霧子 :と……とりあえず始めて下さい。
美月 :解りました。では、まず相羽さん。
相羽 :やだなあ、美月ちゃん他人行儀に……。
美月 :でも、あなたは和希さんではありませんから。それに、香苗さんでは誰のことかピンと来ない読者の方も多いと思います。
相羽 :そ、そうかな。
美月 :相羽さんは、「ラ=ピュセル」唯一の変名キャラですから。データから私が登場する場合も、おそらく杉下美月とか、杉本美月とかの変名が出るものと予想できます。
相羽 :まあ……そうなるかなぁ。
美月 :スタッフの方々は、我々の名前をなんだと思っているのでしょう。ネーミングというのは、そんな軽いものではないと思います。そうでなくとも実名キャラを好む方が多いのに、あまりにもインチキくさい名前が多すぎて、更に敬遠されがちではないですか。
相羽 :そんな……インチキくさいは酷いかも……。
美月 :いいえ。あまりにも思慮に欠けています。日本語には漢字があるのですから、せめて読みを同じくして漢字を変えるなどすれば、まだニセモノ感が弱まったのではないでしょうか?
相羽 :(コソコソ)美月ちゃん、ひょっとして機嫌悪い?
ノエル:(コソコソ)……ひとりだけ……愛に出てないから……。
相羽 :(コソコソ)なるほど。
美月 :そこ! 聞こえてますよ。
霧子 :気持ちはわかりますが、本筋に戻ってくださいね。美月さん。
美月 :失礼しました。……コホン……改めまして、相羽さん。いま、APはいくつありますか?
相羽 :ええと……ボクはダウンロード回数が多いらしくて、何もしてないの10もあります。皆さん、ありがとうございますっ。
美月 :では、そのすべてを耐久値回復につぎ込んでください。
相羽 :エエッ! でも、ボクの能力値は全然足りていないから……。
美月 :相羽さんに限っては、その方が効率的です。
南  :そうなの?
美月 :はい。南さんも、耐久値重視の方が良いかと思います。
明日香:私は、いかが?美月 :明日香さんは微妙。芝田さんは、自然回復待ちが正解です。
芝田 :理由を教えていただけるかしら?
美月 :もちろんです。相羽さん、先日の『月の王国女子』との団体戦。藤島瞳選手相手に負けた時、APをいくついただけましたか?
相羽 :38かな?
美月 :続いての『ぱわぱわがーるず』戦。朝グリタッグ相手では?
相羽 :ボクが33で、明日香さんは技を貰ったんですよね?
明日香:ええ。美月 :つまり、相羽さんの場合は評価値が低いので、それなりの相手と試合をすれば、30以上のAPを獲得できる計算となります。敗戦でこれですので、万が一勝利した場合は更に増えます。
相羽 :万が一は酷いよ、美月ちゃん……。
美月 :耐久値の自然回復は1日で1ポイント固定です。APを使用して耐久値を上げる場合、使用するポイントは5。つまり、1日5APを貰っていると考えられます。
芝田 :ですわね。
美月 :被ダウンロード回数の多い相羽さんですが、データを集計すると3日で20ポイントほど稼いでいる計算です。
南  :凄いわね、相羽。
相羽 :そうなの? 美月ちゃん。
美月 :ボスが『弱い』と宣伝しまくっていることもあるかも知れませんが、そういうデータが出ています。更に、こちらは少々データ不足ですが、怪我を伴わない敗戦の場合に失う耐久値は、多くても3ではないかと推察されます。
明日香:私はなぜか、あまり減りませんけれど……。
美月 :その原因は不明です。ですが、あくまでも相羽さんに絞って考えると、1試合負けた場合の回復に3日かかる計算ですね。その間に貰えるポイントは、被ダウンロードポイントの20。
相羽 :それもいつまで続くやら……。
美月 :はい。極めて不安定な数字です。しかし、負けたことによって得られる経験値を30を使って全回復させた場合、3×5の15消費として、更に15ポイントを成長に回せることになります。
芝田 :解ってまいりましたわ。1日1試合づづ行ったとして、自然回復を待つ3日後で比べますと……。
美月 :AP使用の場合は15×3の45ポイントを確実に。自然回復の場合は20ポイントを得られるかどうか……となります。ですから、相羽さんの場合はポイントをつぎ込んででも回復させ、試合数をこなした方が効率が良いのです。
相羽 :そうかぁ……ボク、ちょっと回復しに行ってきます。
美月 :最後まで話を聞いて下さい。……まったく、忙しい人ですね。
南  :私の場合は?
美月 :南さんは、敗戦平均20ポイントと考えられますから……。成長次第ですが、長期的に見て、まだ試合の回転数を上げた方が良いと思います。
芝田 :わたくしの場合は『ぱわぱわがーるず』戦の市ヶ谷相手で15ポイント。耐久消費3でしたから……差し引きゼロですわね。
美月 :はい。芝田さんほどの評価値となると、それだけ貰える相手の方が貴重です。自然回復に任せて、ポイントは成長に使うべきだと考えます。
明日香:それで、15〜20の間の私が微妙というわけかしら。
美月 :そうです。勝ちを拾いに行くか、耐久を消費してでも勝負に出るか。ボスの判断次第となります。
南  :すべて負け試合前提というのが気に入らないけれど、計算する場合は最低限の数字で考えるわけね。
美月 :もちろんです。勝利による獲得値はボーナスと考えるべきでしょう。もっとも、APの代わりに技を得る場合もあれば、タッグ戦や試合内容で消費耐久値が少なくすむ場合もあります。それらすべてを計算するには、まだデータが足りません。
芝田 :充分ですわ。データが揃う頃には、次の世代になるかも知れませんもの。
美月 :私はこんな形でしか力になれませんが、皆さん頑張って下さい。
明日香:フフフッ。あなたの助力、無駄にはしません。
霧子 :美月さん、ご苦労様でした。……何となく、今日はコーヒーを煎れてみたのですが、いかがでしょう?
芝田 :今日は……コーヒーブレイクですわね。あら、ケーキも。
ノエル:……いちご……。
明日香:私の分まで召し上がれ。私は試合数をこなしてまいりますから。
南  :頑張ってね。

霧子 :引き続き『果たし状』を受け付けています。『ラ=ピュセル』の選手個人に挑みたいという方がいらっしゃいましたら、web拍手やレス等で、宣戦布告をお願いします。
美月 :……その件ですが、皆さんの評価値も併せて発表するべきではないでしょうか。宣戦布告の目安がありません。
芝田 :あら? わたくしとしたことが。……そうですわね。付記させていただきます。
一同 :では、よろしくお願いいたします。

iアプリ『レッスルエンジェルス愛』軍団名:ラ=ピュセル
メンバー(評価値):芝田美紀(1246)、南利美(572)、鏡明日香(672)、相羽香苗(475)

会議の続きは、また明日……

 
 
 
 

愛のティーラウンジ 1/28

  1. 18:57:05
霧子 :相羽選手。怪我の具合はいかがですか?
相羽 :はいっ! もう大丈夫です。
芝田 :では、第2戦。……ですわね。
霧子 :お約束通りに「レッスルエンジェルス語り」水瀬さんの軍団。「ぱわぱわがーるず」に挑戦します。
南  :あちらのメンバーは、白石なぎさ、ビューティ市ヶ谷、グリズリー山本、オーガ朝比奈。名称通りにパワー重視の強豪ね。
明日香:では、参りましょうか?
芝田 :その前に……相手が相手ですもの。今回は多少布陣を弄りたいと思います。
南  :やっぱり、市ヶ谷は直接叩きたい?
芝田 :オホホッ。もちろん、それもございます。ですが、少しでも試合の勝率を上げる方向で考えてみません?
明日香:狙い所は、唯一の新人選手。ノエルさんでしょうね。
芝田 :それに、完治したての相羽に無理をさせたくないと、考えます。
南  :それなら、シングル1は私が行くわ。朝グリタッグに勝てる可能性は、関節技のみ。それなら、前回の『月の王国女子』戦でアキレス腱固めL4を覚えて、インモラルバインドへの繋ぎが良くなった明日香の方が、狙えるはず。
相羽 :『あさぐり』って聞くと、つい思い出しちゃうな。CoCo壱番屋のカ……。
南  :そこまでよ、相羽! その単語を言うと、彼女たちが来る(顔面蒼白)
相羽 :彼女たち……って南  :詳しくは、辻や真鍋に聞きなさいっ。私は……思い出したくもないっ。
明日香:まあまあ、それはともかく。……解りました。何とか、この子をリードしてみましょう。
相羽 :はいっ! お願いします。
芝田 :決まりですわね。皆さん、出陣です!
一同 :はいっ!

そして、帰還

霧子 :皆さん、お疲れ様でした。
芝田 :では、反省会と参りましょうか。まずは、シングル1。
霧子 :白石なぎさ選手@ぱわvs南利美選手。
南  :悔しいわ。前回に続いて、手も足も出なかった。
明日香:あの成長度は、並ではありませんわ。驚かされました。
相羽 :ボクなんか、全然なのに……。素質の差かなぁ?
芝田 :注がれている愛情の差かしら。この遠征を象徴するような試合でしたわね。
霧子 :10分49秒。水平チョップからの体固めで、白石なぎさ選手@ぱわの勝ち。
芝田 :そして、タッグ戦……
霧子 :水瀬さん溺愛のオーガ朝比奈選手&グリズリー山本選手@ぱわvs相羽香苗選手&鏡明日香選手。
相羽 :すみませんでしたっ! ……完敗です。
明日香:先鋒のグリさんに蹂躙され、朝比奈選手を引きずり出せずに終わってしまうのではないかと……。それを避けるのが精一杯でしたわ。口惜しい……。
南  :圧倒的な破壊力だったわ。つけいる隙すらなかった感じね。
芝田 :前回接戦だった『月の王国女子』が2勝1敗で勝ち越したとのことですから、わたくしたちの作戦ミスなのかも知れません。
霧子 :16分47秒。ジャンピングネックブリーカーからの体固めで、オーガ朝比奈選手@ぱわが、相羽香苗選手をフォールして勝ち。
芝田 :申し訳ございません。最後のシングルでも雪辱することが出来ませんでしたわ。
霧子 :ビューティ市ヶ谷選手@ぱわvs芝田美紀選手。
南  :それでも、市ヶ谷を流血させたんだから。
相羽 :怪我とか、残りませんでしたよね?
明日香:あの方が、そんなに可愛いわけ、ございませんでしょう。
一同 :(大きく頷く)
芝田 :でも、それだけでしたわね……。
霧子 :10分41秒。バックドロップホールドで、ビューティ市ヶ谷選手@ぱわの勝ち。予想していたとはいえ、完全敗北でした。
紫月 :それも運命……
芝田 :ですわね。
レイ :あれえ? あたしの時と、ずいぶん対応違いませんかあ?
南  :あなたはそういうキャラなのっ!(裏拳)
レイ :リフレェェェェェッシュ!
霧子 :その裏拳を試合で出していただきたかったですが……。技取得は、明日香選手がドロップキックLv3のみです。
芝田 :明日香は良く、技を貰うわね。
明日香:フフフッ。すみません。
南  :そのあたりのシステムも謎かな。ふしぎなおどりを踊っているとか?
明日香:それは渡辺さんでしょう。
南  :それもそうか……でも、問題は。
相羽 :すみません……ボク、また……。
霧子 :相羽選手。再び軽傷です。
芝田 :負傷回復について、少々甘く考えていたようですわ。
霧子 :同感です。相羽選手の耐久値が、現在1。どうやらこのゲームは、耐久値と如何に上手くつきあうかが鍵となりそうです。
南  :次は『レッスルエンジェルスすぅぱぁすたぁ列伝』のMCさんの軍団に挑む予定だったけれど、延期した方が良さそうね。
芝田 :心苦しいのですけれど、相羽の耐久値が戻るまで……延期せざるを得ませんわ。
相羽 :すみませんっ! みんなボクが……。
南  :仕方ないわ。……実のところ、私の耐久値も6。怪我をしても不思議はないもの。
明日香:では、遠征はしばらくお休みかしら?
霧子 :いえ、それにつきましては、ボスより指示があります。
南  :指示?霧子 :軍団戦はお休みする代わりに『果たし状』を受け入れるそうです。『ラ=ピュセル』の選手個人に挑みたいという方がいらっしゃいましたら、web拍手やレス等で、宣戦布告をお願いします。
芝田 :なるほど……こちらの耐久値を見ながらの個人戦を始めますのね?
霧子 :はい。それなら、軍団が揃っていない方でも参加できますし、こちらも耐久を気にせずにいけます。なお、受ける立場ではAPが+1されるメリットこそあれ、マイナス要因は何もありませんから、どんどん呼び出してください。とのことです。
芝田 :ちゃっかりしてますわね。
霧子 :でも、相羽選手のように故障。もしくは耐久値が不安な選手を、多少なりとも成長させる手助けが出来ます。
南  :それなりに、メリットがあるんだ。

一同 :では、よろしくお願いいたします。

iアプリ『レッスルエンジェルス愛』軍団名:ラ=ピュセル
メンバー:芝田美紀、南利美、鏡明日香、相羽香苗

会議の続きは、また明日……

 
 
 
 

愛のティーラウンジ 1/27

  1. 15:13:02
霧子 :初陣ということですが……。
芝田 :特に勝ち負けには拘らないのでしょう。でしたら、リンクの順ではいかがかしら?
霧子 :そのつもりでしたが、「愛」参戦&軍団名披露済みのトップである「レッスルエンジェルス語り」水瀬さんの所は……。
明日香:何か問題でもあるのかしら。
霧子 :お約束の朝グリコンビ以外にも、ビューティ市ヶ谷選手が在籍する強豪。勝ち負けに拘らないにしても、初陣はせめて良い勝負をしたいと思いまして……。
南  :プロ中心か……。いきなり市ヶ谷に負けるのも癪ね。
霧子 :ですので、そちらは2戦目としました。
まずは芝田 :「月の王国女子」……略称『萌天』の螢野光さんの軍団ですわね。
霧子 :はい。氷室紫月選手を筆頭に、新咲祐希子選手、さおさお、そしてお約束の藤島瞳選手と、構成的には近いものがあります。良い勝負になるのではないでしょうか。
芝田 :よろくってよ。皆さん、出陣です!
一同 :はいっ!
相羽 :(発言の余地、無かった……)

そして、帰還

霧子 :皆さん、お疲れ様でした。
芝田 :では、反省会と参りましょうか。まずはシングル1。
霧子 :藤島瞳選手@月vs相羽香苗選手
相羽 :申し訳ありません。負けてしまいましたぁ。
芝田 :よろしくってよ。勝ち負けには拘りませんもの。
南  :多彩な技を持つ相手に、必殺技もアームホイップという基本技だけのあなたが、良く健闘したわ。
明日香:最後の技が決まった方が勝つ接戦。時の運と諦めましょう。
霧子 :24分ちょっとの熱戦。ブレーンバスターからの体固めで無敵のアイドルの勝ち。
芝田 :続いては、わたくしと明日香のタッグですわ。
霧子 :白石なぎさ選手&さおさお選手@月vs芝田美紀選手&鏡明日香選手
相羽 :さおさおって……佐尾山何とかいうリングネームだったような……
南  :変換が面倒。それに、さおさおの方が認知度が高いと思うわ。……無駄な時間はかけたくありません。
相羽 :そのセリフを言われてしまうと、逆らえない……。
芝田 :ホホホッ。条件反射ですわね。
明日香:話を戻しましょう。この試合は、さすがは芝田さんという試合でしたわ。
南  :芝田さんが両選手の体力を削り、とどめは新人の明日香に任せてインモラルバインド。……お馴染みのサソリ固めね。まさしく横綱相撲。本当にお見事。
芝田 :よしなに。
霧子 :17分半。インモラルバインドで、我らが『華艶タッグ』が軍団戦初勝利です。
芝田 :締めのシングル2は……。
霧子 :氷室紫月選手@月vs南利美選手
南  :世界が違うと設定が変わるとはいえ……悔しいわね。手も足も出なかった。
芝田 :仕方ありませんわ。相手はプロ設定で、南は新人ですもの。
霧子 :7分ちょっとの一方的展開で、運命少女の勝ち。月の王国に紫月で相性が良いのかしら?
レイ :月の光は愛のメッセージ……
南  :乱入しない!(裏拳)
芝田 :あら、一撃。……初戦は残念ながら敗戦ですわね。まあ、それぞれの課題が見えてきたことで良しとしましょう。
霧子 :技獲得は、明日香選手がアキレス腱固めLv4。南選手がヒップアタックLv2。
相羽 :南さんのヒップアタックって、痛そう……。
南  :コラッ! それより、あなたが技を覚えなくてどうするの。
霧子 :それを反省材料として、軍団戦後に相羽選手に試合を命じたのですが……。
芝田 :軽傷……ですわね……。
霧子 :私のミスです。最近試合をした相手と戦うと無条件で技を貰えるというのに釣られて……。
南  :その技がヒップアタックLv3と言うのは、笑えるオチだけど。
相羽 :すみませんっ! なんだかボク、皆さんの足を引っ張ってばかりで……技も覚えないし……弱いし……負けてばかりで……
芝田 :怪我は日付が変われば治ります。自分を責めるのはおよしなさい。相羽 :でも……ボクなんかいない方が、きっと強い軍団に…… 霧子 :……
相羽選手。あなたがそのつもりなら、準備があります。
伊達.jpg
南  :伊達遙……って、彼女は「ラ=ピュセル」には参加していないでしょう。
明日香:サバイバーの世界では、初年度に南さんと共に取るのが定石という強力な新人。それも、サバイバーとの同名キャラですのね……。
芝田 :なるほど。彼女でしたらこの上ない『戦力』には、なるでしょう。
相羽 :だったら、すぐにでもボクを破門して……。
霧子 :『戦力』を求めるのなら、そう判断したはず。でも、ボスが求めたのは伊達選手ではなく、あなたです。
相羽 :ボクを……。
霧子 :最初から宣言しているはずです。『勝ち負けには拘らない』と。最強軍団を作るのではなく、あくまでもリプレイの延長線上で遊ぶのが目的。ですから、あなたもいてくれないと困ります。解りますね?
相羽 :……ボク、ここにいても良いんです……か?
芝田 :ええ。
明日香:もちろんです。
南  :……使いっ走りがいないと困るしね。
相羽 :ありがとうございますっ! ボク、頑張ります!
霧子 :ボスよりメールが……「来月、草薙みことが加わるようなら考えちゃう」
一同 :をいっ!

iアプリ『レッスルエンジェルス愛』軍団名:ラ=ピュセル
メンバー:芝田美紀、南利美、鏡明日香、相羽香苗

会議の続きは、また明日……

>>  [  愛のティーラウンジ 1/27  ]  の続きを読む

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved